TVに、舞台に、銀幕に。

様々なシーンで活躍するアイドル。

ローマは一日にしてならずと昔の人は言いました。

あるアイドルは不登校に悩んでいました。

あるアイドルは家族やお金のことで悩んでいました。

こうした苦労を経験して、今の彼ら彼女らがあるのです。

そして。

ついに京佳がその黒歴史を明かす時がやってきました。


京佳の黒歴史とは?

駄菓子を食べながら、YouTubeでその黒歴史を明かしてくれました。



黒歴史まとめ


管理人なりにメモを作成しました。

長兄、次兄、そして京佳の3人きょうだいの家庭だった。
父から怒られた記憶がなくわがままに育ったとのこと。

小学校のときは尖った性格で、Kという人とバチバチ状態だったようです。
ある日。「おいキムチ! 貧乏!」と言ってしまい、ビンタされて泣いたとのこと。
自分から喧嘩を売って泣いた京佳・・・。

rekishi
(YouTubeより管理人キャプチャ)

中学に進学してからは痛い目をみたようです。

中学時代に夢みるアドレセンスに所属たものの、当時すでに中学生たちにLINEが行き渡っており、「3組のあいつを呪え」というグループができていたようです。

3組のあいつ。そう、京佳でした。


京佳はここで私達に貴重な教訓を授けてくれます。

「人はそう簡単に変わるものではない。しかし痛い目をみたから気づけるものもあった」。
「人が嫌だと思うことはしちゃいけない」。

管理人はここまで聴いて、ああそうか、だから元エビ中のぁぃぁぃと「推しから嫌われない方法教えます」という動画を作ったんだ! と腑に落ちました。

何気なく聴いていましたが、5分でサクッと視聴できる尺にまとめており、しかも教訓まで伝えてくれる京佳。これは芸能界で日々磨かれている証ではないでしょうか。


関連記事:アイドルの握手会あるある。服装よりも大切なこと。