ニコニコニュース、8月8日付の記事
「バラエティの天才現る!?「夢みるアドレセンス」山下彩耶の日本語がとんでもないレベル」。

なぜか4月のバラエティ番組のドッキリで「人間不信」を「単身赴任」と言ってしまったことが今になってニュースになっているのでした。

なんというロングパスだろう??



ニコニコニュース記事より

残念すぎる山下の日本語に視聴者は爆笑。ネット上には「ドッキリ仕掛けられて災難だったろうけど笑いが止まらんwww」「恐怖ドッキリの現場で『安産祈願』はワロタ」「バカというか、ある意味バラエティの天才が現れたな」「彩耶ちゃんのおバカっぷりがついにお茶の間にまで広まってしまった」といった声が続出している。ちなみに山下はよほど悔しかったのか、放送後にツイッターで「彩耶あんなこと言った覚えないから、CGなのかも!!」とコメント。“CG説”を唱えるという突拍子もない言動で、再びファンを笑わせていた。

緊張すると言い間違いをしてしまうという現象。
人前でピアノを弾こうとすると間違いだらけになったり、コーチの見ている前でシュートしようとするとハズレだらけになったりするのと同じことでしょうか。

ともあれその後リリースされた「メロンソーダ」ではセンターに抜擢されているので、夢みるアドレセンス運営としても新メンバーの3人をプッシュしていこうとの考えがにじみます。

それとも経験の浅い3人に、「お客に磨かれてもっとキレイになれ」というメッセージを発信しているのでしょうか。

いずれにしてもこうした外部サイトで夢みるアドレセンスのことが着実に広まっていくのはありがたいことです。

関連記事:夢アドついに地上波大型番組へ。山下彩耶まさかの単身赴任。