このほど、山下彩耶が久々にブログを更新しました。
待ちわびていた方も多かったのではないでしょうか。

夏から秋への季節の移り変わりに寄せての思い、そしてこれからの活動について抱負が述べられています。


 

ブログ更新、これからの抱負を語る

管理人なりに、注目している点を列挙します。

1.久々の更新
ご本人も触れているように、前回からかなり間が空いていました。
前の記事をポストしていたのはおよそ半年前・・・。

でも気持ちは分かります。私もサラリーマンをやりながらブログを書いていますが、慢性的にネタ不足に悩まされたり、時間を捻出することが難しかったりします。
「書く」というのは予測変換や音声入力の普及した今ですら、かなりハードルが高いのです・・・。
頑張れ山下彩耶!! 本人はこんな怪しいブログを読んでないと思いますが陰ながら応援していますぞ!!


2.東京の9月は暑い
普段東京に暮らしていると「ああこんなものかな」としか思いませんが、例えば札幌なら最高気温25℃、最低気温15℃なんていう日もザラにあるようです。

とはいえ9月には北海道でのライブが計画されていますから、まさに凱旋といったところでしょうか。


3.食欲の秋と読書の秋
「雑誌以外買ったことがないので 今年が終わるまでに1枚はちがう本読みたいなー」とこれからの抱負が述べられていました。(1枚というのは1冊の誤り?)
Kindleアプリをタブレットやスマホにダウンロードすれば、著作権の切れた作品(夏目漱石とか・・・)なら無料で読めるので、どしどし本を読んでほしいなと思います。




※この記事をお読みの皆様へ:Kindleで無料作品をお探しなら、例えば吉川英治の「宮本武蔵」が超絶名作です。