山梨県は荻野可鈴の出身地です。
山梨県のなかでもひときわ交通量の多い(はずの)甲府駅。特急「あずさ」「かいじ」も停まる駅です。

その甲府駅北口のイベントに夢アドが帰ってきます。



YBS山梨放送「ててて!ラララ♪まつり開局65周年記念SP」ですが、肝心のYBS山梨放送のHPをチェックしてみたところ、まだこれといった詳細が明らかになっていない模様・・・。
ybs


ちなみに、「去年の」タイムテーブルは以下の通りでした。今年もこんな感じになるのでしょうか。

<タイムテーブル>
14:25~14:40 ラジオ出演
15:10~17:30 物販特典会
17:40~ ライブ

ちなみにですが、甲府駅北口まちづくり委員会というNPO法人もHPを持っており、そちらには7/6-7(土・日) ててて!ラララ♪まつりとは書いてあるものの詳細については触れてはいませんでした。

じつは私(管理人)自身は年に2度くらい甲府駅周辺に出張することがあります。なので甲府駅周辺といえば北はベルクラシック甲府ホテルから南は山梨県庁まで知り尽くしています(?)。

新宿~甲府ならあずさでおよそ90分で到着しますから、去年並みのタイムテーブルならば正午に新宿出発、帰りは19時~20時ごろに甲府駅発で十分日帰り圏内です。

志田友美の凱旋ライブではライブハウスが黄色い閃光に包まれました。
では荻野可鈴の地元山梨では甲府駅北口が赤い炎で燃え上がるのでしょうか?

ところであずさも順次無料Wi-fiが整備されつつあります。(以下ご参照。ただし私が使ったときは、東京と山梨の県境のあたりのトンネルだらけエリアに入ると電波がブツブツ途切れました!)
https://www.jreast.co.jp/press/2017/20180216.pdf

東京から山梨への旅はどんどん楽しくなりつつありますので、お時間のある方はぜひ「ててて!ラララ♪まつり開局65周年記念SP」の参加をご検討ください。