AIスピーカーは(私よりも)有能です。

とくにこのAIスピーカーは中に人が入っていることもあり、ぞわっとする返事が返ってくることもあるとか。



調べて見たところ、AIスピーカーには思わぬ欠点がありました。

セキュリティー面での不安です。

AIスピーカーはハッキングや盗聴される可能性があり、プレゼントには向かないと言われています。

このショッキングな研究成果を発表したのは、米カリフォルニア大学バークレイ校の科学者チーム。彼らは録音された音声メッセージや音楽に巧妙な命令を忍ばせ、これをユーチューブなどから流すことで、AIスピーカーのようなスマート・デバイスを秘かに操作することに成功した。

これにより本来の利用者がスマート・デバイスの電源を入れた状態で音楽を聴いたり、動画を見たりしている間に、(自分のアカウントを通じて)悪意を持った第三者から勝手にオンライン・ショッピングをされたり、自分のお金をどこかに送金されたり、甚だしい場合にはドアのロックを外されて部屋に侵入されたりする恐れが出てきたという。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55680より)

GoogleやアマゾンがAIスピーカー販路拡大に躍起なのも、ユーザーの振る舞いをデータとして吸い上げてマーケティング分析に使いたいからではないでしょうか。

中国では、スマホで日常の買い物から交通違反の罰金までほとんどのことを済ますことができ、電子決済は日本よりも遥かに進んでいるようです。
もちろんそのデータはすべて中国政府に筒抜け。ビッグデータ分析、AI開発を国策としている中国には国民のプライバシーを覗いてでもアメリカや日本よりも優位に立ちたいという思惑がにじみます。

アイドルは2~3万のイヤホンをもらいがち。そう荻野可鈴は語ります。
アイドルへがもしAIスピーカーを渡されたら、いやスピーカー以外のスマート家電も、99%は悪意がないファンからの贈り物だったとしても、もしかしたら・・・。

もちろん運営側でもそういうことは想定しており、処分される可能性も否定できません。
やはりアマゾンなどのギフトカード、化粧水、ハンドクリーム、2~3万のイヤホンあたりが無難なのでしょうかね。

そう考えると、中に人が入っているAIオギーノは余計な電波を受信しないだけにかえって有能なのかもしれません・・・。
それに、AIオギーノになら私達の私生活が筒抜けになるのもまぁ悪くない・・・?