異色といっても、水無瀬ゆきはゲーマーですからよく考えてみたらピッタリのコラボなのかもしれません。

「RAGE モバイルeスポーツ」に登場するゲストが発表に

というニュースで、eスポーツと夢みるアドレセンスがコラボすることが発表されています。

このニュースによると、

テレ朝夏祭り「RAGE モバイルeスポーツ~人気のスマホゲームにチャレンジ~」ブース内にて、誰でも参加できる「Shadowverse」の初心者向け講座をおこないます。司会はeスポーツキャスターの平岩康佑さんがおこないます。

日程:2019年8月10日(土)※時間は、後日公開
場所:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
出演者:平岩康佑さん、夢みるアドレセンス(荻野可鈴さん、水無瀬ゆきさん、山口はのんさん、山下彩耶さん)、「RAGE Shadowverse Pro League」横浜F・マリノス選手

詳しくはRAGEテレ朝夏祭り公式サイト、RAGE Twitterをご覧ください。
RAGEテレ朝夏祭り公式サイト:https://rage-esports.jp/natumaturi2019 
RAGE公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE 
というわけで夢アドが六本木ヒルズでイベントを行います!
お台場、汐留、そして六本木・・・。夢アドも思えばいろんなところで仕事をするようになりました!

eスポーツを簡単に説明すると(いや説明の必要もないと思いますが)、パソコンやゲーム機で行われるゲームをスポーツに見立てた競技会のこと。たとえば格闘ゲーム、レース、スポーツものなどがメインです。

世界中でこの手の競技会が盛り上がっており、プロのeスポーツプレーヤーもいて、年収は1億を超えることもあるとか。

たしかにゲームは世界中共通で盛り上げれますし、誰でも始められるので裾野が広く、関心を集めやすいので集客もやりやすく、マーケットとしての成長も見込めます。
5G規格の通信が実用化されればこのマーケットはますます拡大するでしょう・・・。

10年前、LTEなんてものがなかった時代はTikTokとかインスタとかがこんなに盛り上がるなんて想像もしてなかったはず・・・。
ところが今ではこうしたアプリが人を集めています。人の集まるところにはお金も集まります。
お金が集まるところには当然クリエイターも参入しますます盛り上がる・・・。

eスポーツも将来そうなることが予想されます。
水無瀬ゆきあたりがこの流れにうまく乗ればブレイクするかも・・・?