激辛焼きそばをミスマガ受賞者たちが食べるというこの企画。

ミスマガというからにはモデルのような仕事をするのかと思いきや、アイドルが登場する深夜番組のノリになっている・・・。


 
どうやら「バラエティにも進出しないといけない」「バラエティといえばリアクションが大事」というのが理由のようです。

今回はデスソースという聞いただけで下痢になってしまいそうな名前のソースを焼きそばにかけます!

この動画の6分目あたりから山口はのんにスポットライトが当たり、「めっちゃハアハア言ってるけど」とツッコミが。
「唾液がめっちゃ出てくる」「思ったより辛くない」と返すも「リアクションが薄い」とデスソースを使うことに・・・。

今回撮影を行ったのは東京の中目黒にある中目卓球ラウンジだそうです。
食べログによると、
アンティークの家具にこだわる世界初の卓球バー。落ち着いたライトが灯る大人の隠れ家空間。中央に卓球台があり、他の方と仲良くなることも。デートや合コン、会社の飲み会で卓球台を通じて新たなコミュニケーションに発展します。コースをはじめ、様々なお料理をご提供。豊富なビールやワイン、ウイスキー、カクテルなどのドリンクをお届けいたします。お仕事帰りや、2次会、団体貸切など様々なシーンにぜひご利用ください♪
たしかに卓球とバーを組み合わせるのってものすごくアクロバティックです・・・。



にしても、最近のグラビアモデルは体型管理だけじゃなくてリアクション芸も磨かないといけなくなったんですね・・・。

YouTubeにはYouTuber以外にも芸能人が参入してきたりと競争が激しくなっています。
アイドルやモデルの世界もやはりカワイイだけじゃだめみたいで、リアクション芸だったり激辛を食べられたりと異能力を持っていないと勝ち残れないのかもしれません。
正直、ものすごく厳しい世界だと思います。山口はのん、激辛芸で勝ち残れるでしょうか・・・。
(激辛グミなんてのがあったら彼女がイメージキャラクターにぴったりかもしれない・・・。)