遅刻しそうだと急いでいたら、パンをくわえて走る女子高生とぶつかり、パンツが見える!

この出会いが恋愛に発展し・・・。

というのが恋愛ゲーでありがち(?)なパターン!?



ミスマガの称号がもはや謎になりつつある今回の企画。
パン大食い決定戦!


クロワッサンとかメロンパンのような可愛らしいパンではなく、単なる食パンを食べまくるという、どちらかというと男向けの企画がスタート!


pan


pan2

「結構美味しいです」。
食レポでは絶対言ってはいけないセリフ・・・。

pan3
そして食べ終わっても一言もないのでした・・・。

hanon

山口はのんはさり気なくカメラ目線でアピール。

もともと夏目綾が「パンが好き」と言っていたので、どれくらい食べられるのかスピードとともに検証してみようというのがそもそもの始まり。

その結果は見ての通りかなり惨憺たる結果になりました。

タピオカミルクティーをどれくらい飲めるかとかではなく、単なるパンというのが、裏方で仕切っていたのがおそらく男性スタッフなんだろうなぁということまで想像できてしまうのでした・・・。

発端となった夏目綾ですが、ツイッターも使っていました。結構可愛いです!