小林れいが朗読劇に出演することが明らかに。


一体どんなイベントなのか・・・。
現時点で見つかった情報は次の通り。
株式会社BEboxプロデュース
朗読劇「Dream Lesson in2019 autumn」

日程:2019年 10月11日〜14日

劇場:池袋シアターグリーン BASE THEATER
住所:〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4


脚本:西瓜すいか・差異等たかひ子
演出:二神光

出演:安藤稜浩/石井陽菜/泉明日菜/和泉志歩/榎あづさ/軽辺るか/高橋龍輝/武田彩奈/平田梨奈/平松丈弥/山崎萌香/吉田宗平 etc...
(五十音順)


料金:SS席 ¥10,000  
(最前列&非売品プレミア特典付き)
      :S席 ¥6,500
(2列目〜4列目&特典付き)
      :A席 ¥4,500
当日チケットは各席種+¥500


チケット:coming soon..
(https://ishiiharuna.amebaownd.com/posts/6906382より)

朗読劇だそうですが、どういう劇なのかあらすじも一切明らかになっていません・・・。


池袋シアターグリーン BASE THEATERというのは、池袋駅から歩いて数分のところにある劇場で、昭和40年代からこの場所で劇場としての営業を開始。以後新進の劇団のイベントの興行が多いとか。

会場について少し調べてみました。

シアターグリーンには使用目的にあわせてタイプの異なる三つの劇場があります。BIG TREE THEATER(座席数167席~)、BOX in BOX THEATER(座席数104席~)、BASE THEATER(座席数70席~)。
(http://www.theater-green.com/guide.htmlより)

BASE THEATERはこのように座席が70席程度ということで、間近に見られるということになります。

私も朗読劇というものを見たことがありますが、単に本を読み上げるだけではなく、ある程度の演技も行いつつ、臨場感ある朗読を行うというもの。
ひとつひとつのセリフにどう感情を込めるか、出演者の手腕が問われます。
ある意味、素材の良し悪しがもろに出てしまうジャンルでもあります。

小林れいの「現在地」はどういう姿なのか気になる方は外せないイベントになりそうです。