山下彩耶が「注射がんばらないと」。

インフルエンザの予防接種でしょうか?


 
人によってはヒアルロン酸注射だったりしますが、えてしてアイドルは注射を嫌がるもの。

なにしろパンダすら注射から逃げようとしているくらいですから・・・。





グループアイドルは、一人インフルエンザになるとバタバタと感染が広がりますから、仲間に迷惑をかけないためにもやはり予防接種は大事なようです。

こういうニュースがありました。

「ハロー!プロジェクトが所属するアップフロントグループでは数日に分けて事務所に所属タレントを集めて、そこでインフルエンザの予防接種を行っているようですね。特にハロプロの場合は、1月からメンバー全員が出演するコンサートが始まり、そこでインフルエンザが流行しやすいという事情もあります。メンバー各自に任せるよりも、事務所で予防接種を行ったほうが確実だということなのでしょう。まあ、それでも毎年数人がインフルエンザに感染し、コンサートを休んでいるので、なかなか難しいところではあると思います。

ハロプロ以外でも多くの女性アイドルグループでは、事務所主導でメンバーたちにインフルエンザの予防接種を受けさせていますね。特に女性アイドルの場合は、握手会で多くの人と接触する機会も多く、感染しやすい状況にさらされることがあるので、予防接種は絶対に必要でしょう」
(https://news.livedoor.com/article/detail/15972947/より)



しかし。

山下彩耶が注射で苦しむくらいなら、私が代わりに注射を受けてもいい(違)。