12/20(金)、渋谷O-EASTでライブを行った翌朝、早速山口はのん、山下彩耶が二人でライブを敢行することが告知されています。



 
告知内容をよく読むと、「チケット:無料※12/20のチケット半券が必要・D代別途必要」とあります。

つまり前日のライブに行った人を対象に、翌朝は無料イベントを実施します(ドリンク代は別途必要です)というもの。

卒業する4名のメンバーは前日のライブをもって以後夢アドの曲を公の場でおそらく歌ったり踊ったりすることはほぼないでしょう。

また、多くのユメトモにとっても節目となるライブですから終演後は打ち上がったりするはずだったかもしれません。

が、意表を突いて、翌朝もイベントを実施する模様・・・。



会場は渋谷Milkywayというところで、前日に引き続き渋谷での開催。
このライブハウスは収容人数およそ250人。

夢アドの再出発地点としてはまずまずのキャパではないでしょうか。

早速WWSチャンネルでもニュースになっています。

※12/20(金)開催「夢みるアドレセンス ワンマンLIVE 2019」のチケット半券が
 必要です。
※入場制限あり(当日配布する整理番号による入場となります)
※その他詳細は後日発表致します。

「その他詳細は後日発表」ということでまだ細かな点は流動的なことが伺われます。
もしかすると(あくまでも個人の予想です)、今後の状況によっては当日券もあるかも・・・?

私=管理人としては、本サイトもあと少しだけ運営を続行したいと考えています。
それまで何か情報が見つかり次第、こちらでも記事化したいと思います。