小林れいがついに22歳を迎えました。おめでとうございます!!

 
メンバーからも続々とお祝いのツイートが投稿されています。

なかでも切ないのが・・・。



山口はのんがツインタワーできて嬉しいと、高身長の二人のコンビを喜んでいます。

ご存知のように小林れいは12月に夢アドを卒業しますから、このツインタワーができるのもあと1ヶ月ほど。

ライブは12/20に開催されるもので最後ですから、アイドル活動というのが生きている間のうち、ごく限られた瞬間にしか許されないものだということがひしひしと伝わってくるではありませんか。


仮に夢アドが新メンバーを採用するにしても、その夢アドは今の夢アドとはほぼ別物になってしまいます。
その意味で、12月に渋谷で開催されるライブが夢アド史上ものすごく意味深いものだといえるでしょう。

夢アド公式サイトにはこう書かれています。

12月20日(金)に開催される 「夢みるアドレセンス ワンマンLIVE 2019」公演のチケットの一般発売が各プレイガイドにて11/30(土)10:00〜販売開始さレます。
現在の6人体制としては最後のLIVEになります。
ぜひ、お越し頂けたらと思います!

<一般発売>
受付期間:11/30(土)10:00〜

さ「レ」ますという謎のフレーズはさておき、まだチケットをゲットしてない方はぜひ参戦ください!! もうこの6人が勢ぞろいすることは二度とないはずですから・・・。